2007年08月13日

夏はバナナが売れないらしい

よく行く八百屋さんに言われました。5時ごろにトマトやキュウリを買っていたら、つぶれかけたバナナを一房おまけに入れてくれて、
「ジュースにしたらええがな」

バナナミルクは駅のジューススタンド(このへんでは京阪が有名)でも人気のある一品ですが、家で作ればもっとおいしくなります。今回は酢漬けの生姜を少しいれてミキサーにかけましたが、これは一段とうまかったですよ。

バナナジュースの売り上げはどうか知らないけど、バナナの消費量は日本では真夏に少し落ちるらしいです。バナナは今でも熱帯か亜熱帯のところに行かないと取れない作物で、そういう意味では夏こそが旬のはずなのに、あの食感が日本人にとっては暑苦しいものになるのでしょう。

ドイツ人がバナナをとてもよく食べると言うけど、これも「旬」とは関係なさそう。

夏だからバナナを食べる、飲む、と決めている私は先進国では少数派だったりするんでしょうか?
posted by 徒手空腹 at 22:13| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 物を食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっしゃるとおり、夏場のバナナは、柑橘系に比べて食べにくいですね。
Posted by マジェスティな休日 at 2007年09月15日 09:03
院主さん
ご訪問頂きありがとうございます

今後も、宜しくお願いいたします。
Posted by ryuji_s1 at 2007年11月15日 08:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。