2006年12月30日

豚足の調理法

こちらに冬の食養生として豚足が紹介されていましたので、私がたまに行う調理法を披露することにしましょう。

材料はスーパーでよく売っているボイル済みの豚足に加えて、冬なら蕪、夏なら冬瓜などを使います。今の季節なら蕪のほかは、下茹で済みの大根などでもいいでしょう。豚足を丸ままと一口大に切った野菜を鉢や深めの皿などに一緒に入れて、中火で蒸します。豚足と野菜が柔らかくなってきたら火を止めて下さい。皿の底にはとても美味しそうなスープがたまっています。取り出した豚足の身は簡単にほぐれて包丁も入りやすくっているので、食べやすい大きさに切り分けてください。

蒸した具が熱い間に中華鍋を熱して、油を引き、生姜をつぶしたのを投げ入れて香りをつけます。みじん切りの白ネギをサッと火にかけ、すぐに蒸した豚足と野菜を投入し軽く炒め、塩コショウで調味し、先のスープを絡ませます。好みによっては辛子を少し足してもいいでしょう。水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。

何となく思いつきで考案した料理でしたが、自分の中では良く出来た方かなと自画自賛の品です。辛子を足せば、豚足独特のクセが苦手の方でも大丈夫でしょう。


posted by 徒手空腹 at 22:34| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 物を食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豚足おいしそうですね
体にとても良いです、
コラーゲンがたっぷり 
Posted by ryuji_s1 at 2007年11月13日 15:19
ryuji様 いらっしゃいませ。

そちらの豚足料理も一度試してみたいものです。
Posted by 院主です at 2007年11月14日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

豚足料理
Excerpt: やまほろし まだまだ元気です avocadoさんの 下仁田ネギのグラタン 奇麗ですね 豚足料理 イタリア料理 イタリア料理レシピ hspa..
Weblog: イタリア料理 イタリア料理レシピ パスタ
Tracked: 2007-11-13 17:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。