2012年12月06日

「だけで商法」または「だけで詐欺」

以下の人を私は現実にお会いしたことがありません。

「〇〇だけで痩せた、キレイになった」
「〇〇だけで健康になった」
「〇〇を聞き流しただけで英語が話せた」
「〇〇をするだけで女子(男子)にモテモテになった」
「〇〇の本の通りにしただけで金持ちになった」

「だけで商法」と勝手に名づけました。まあ、たいがいのものは「個人の感想です」という文言が要虫眼鏡級の文字で入ってたりしますから「だけで詐欺」まではいかないのでしょう。多くの人が、こんなものを本気で信じてる様子はありません。日常会話で話題になると「そんなはずないよねえ」という結論に大概なります。なのにこの手合いの商売はあとを絶たたないのです。よほど儲かるに違いないということで「だけでと言うだけで儲かる」方法本も出てくるんではないかと期待しています。

「俺は絶対振込め詐欺に合わない」と言ってる人が、見事にだまされてしまうように、「そんな馬鹿な」と普段けなしている我々でも、場合によってはつい飛びつくことがあるかもしれません。

実は私の知人で最近一人「〇〇だけで痩せた」と教えてくれた女性がいました。
「どうやったの」
「夕食抜いただけです」
そりゃあ痩せるやろ。それは普通「〇〇しただけ」とは言わんですよ。実際よくよく聞いたら他にも努力してました。真面目な人ですから、夕食抜いて働くには工夫が必要になったみたいです。

今月に衆議院選挙がありますが「ああ、これはこの人のダイエットと同じだなあ」とつくづく思いました。どの党を選んでも、選んだだけでは何も良くならないことを我々は学びました。彼女が「夕食を抜くだけ」の選択の後に様々な努力を積んだように、我々が選挙後どうあるかも考えて投票しなければいけないということです。でないと「だけで商法」にひっかかかってまた大きな借金を抱えたり、辛抱だけを強いられ餓死者や自殺者が増えることにもなりかねません。

タグ:詐欺
posted by 院主です at 12:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305480515

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。